健康的に体を引き締めようースポーツクラブ特集

LINE UP

トップ > スポーツクラブの豆知識 > スポーツクラブの利用割合はどれくらいの人が多いか

スポーツクラブの利用割合はどれくらいの人が多いか

運動をする方法としては、ジョギングなどなら自分一人で特に道具も使わずにできます。
習慣化すれば体力づくりにもなるでしょう。
しかし行っている人はそれほど多くないかもしれません。
誰でもいつでも簡単にできるがゆえに、なかなかやるまでに時間がかかります。
またやったとしても運動効果が出てくるのに時間がかかります。
始めても長続きしない人が多いとされます。
そこで利用したいのがスポーツクラブです。
施設が用意されていて、会員等になると利用できます。
会員のレベルがあり、利用頻度に応じてレベルを選ぶと良いようです。
初めて利用する人は、自分がどれくらい利用するのかわからないのでどのレベルの会員になればいいかわからないようです。
多くの人がどれくらいの頻度で利用しているのかが分かれば参考になるでしょう。


毎日利用している人は全体の10パーセントいるようです。
毎日利用するのはそれなりに自由な時間がある人になるので、会社を退職した高齢者やその配偶者、その他主婦などになるようです。
また、会社帰りに毎日夕方などに利用している人もいるようですが、それほど多い割合ではありません。
多い人としては、1週間に1回から2回利用する人です。
どんな利用かはわかりませんが、週末の土日に利用する人であったり、平日の会社帰りに週2回ほど利用する人などがいるのでしょう。
今仕事をしている人であれば1週間に1回から2回利用することを前提にしたレベルのコースを選ぶと良いかもしれません。
コースに関しては一度決めたからそれがずっと適用されるわけではありません。
もっと利用するならもっと利用できるコースにすればよいでしょう。


その他では、1週間に3回から5回利用する人が25パーセントほどいます。
結構な割合になるようです。
ある程度利用している人は、利用するのが習慣化してくるのでしょう。
最初から3回から5回利用するのは大変ですが、少しずつ利用していて数が増えてくる可能性があります。
最初は1回から2回にしておき、もっと体を動かしたいと感じるようになったら回数が多いコースに変えてみましょう。
月に2回から3回の利用の人も15パーセントぐらいいます。
毎週利用するわけではないが、気が向いたときに利用するぐらいの人でしょう。
月に2回から3回の利用だと週に1回や2回の会員だと割高になってしまいます。
仕事が忙しいなどであまり利用できない可能性があるなら、試しとして月に数回利用できるコースから始めると良いかもしれません。